Blog Archives

…来年の今頃はどうなっているか判らないが、とにかくホールは確保しておきたい… 今日はそういった人たちばかりが集まっていると思う。さいたま市文化センターでの、来年度のホール獲得抽選会だ。2021年度5月と6月分。先月は「緊 […]

ホール争奪戦 その2 あの“敗北の日”から早くも1ヶ月。埼玉会館の利用抽選会に“背水の陣”で出席。例によって60組程出席していたか。かなりの数である。 不正行為を阻止する為なのか、ここのシステムはつくづく慎重過ぎる位慎重 […]

ホール争奪戦 その1 2年前、都内の主要ホールが相次いで改修工事で閉館したため、プロオケが“箱”(会場)を求めて右往左往するという「2016年問題」が起こった。専用の“箱”を持っているGフィルには関係のない話で「大変だな […]

第13回湯本フルート教室の発表会が終わった。今回の出演者は これまでで最も多く、生徒さんだけで36人。こんなに出てくれて、とても嬉しい限りである。 この発表会の記事ではちょくちょく紹介してきたが、プログラムの一番最後には […]

「思い込み」とは恐ろしいものである …と実感したのはこれで2回目。先ずは1回目の話。 もう数年程前の事だが、翌日のGフィルの予定表を見ると「ウェーバーのファゴット協奏曲」とある。「お、明日は降り番じゃん。ラッ […]

No newer/older posts