10年間

日曜日 , 5, 7月 2020 Leave a comment

あれから10年も経ったのか…

日曜大工が趣味で家の中のいろいろな物を手作りしていた自分だが、最近はあまりやらなくなった。というのも、別に作る物がなくなっただけで、強いていえば修繕とか塗り替えとか、そんな程度。それに何よりも「作る」対象が「家具」から「曲」に移ってきて、本腰入れて日曜大工をする程の時間が次第に少なくなってきた事にも因る。

そんな中、自宅のすぐ近くにあるホームセンターが今日を以て閉店してしまった。約3ヶ月程前に「閉店セール」が始まったのだが、それにしては全然閉まらないなぁ…と思い、店員にいつ閉店するのか訊いてみた。曰く「商品がなくなるまで」との事。

このホームセンターは全国チェーンで有名だが、実は自分が学生時代からの“付き合い”で、実家の近くにある同系列店舗に足繁く通ってはいろいろと買ってきたものだ。元々この手のDIY店が大好きで、別に用が無くとも何となく店に吸い込まれていたものである。

なので10年前、自宅から僅か300m程のJRのガード下にこの店ができた時はメチャクチャ嬉しかった(この気持ちは多分誰にも解ってもらえないだろう)。それまでは自転車で15分程の隣町のDIYチェーンまで、わざわざ足を運んでいたから。

早速ポイントカードも作った。ところがこのポイントカード、全然使えない酷い代物だ。200円買って漸く1ポイントたまり、500ポイントで漸く500円分の買い物券が貰えるという。って事は10万円も買わないとたまらないし、各年末には失効してしまう。幾ら何でも1年にそんなには買わない。とんでもない詐欺カードである。カード会員には年7〜8回優待期間があるが、それでもせいぜい5から10%位。消費税が付いたらさ程変わらず、こんな阿漕な商売やっているから客足が離れて潰れるのだ。加えてこの度の「コロナ自粛」、ある意味これも閉店の引き金になったのかも知れない。

閉店当日のまさに閉店時間に、たまたま自分は通りかかったので、最後にもう一度店内へ。既に3拍子の「蛍の光♪」が流れる中、商品の“投げ売り”でもしていないかなぁと期待してみたのだが、別にそんな事も無いようなので虚しく店を後にする。

既に幾つかの商品棚は空になっている

今後また隣町まで行かねばならない訳ではなく、実は近所に別のホームセンターが数年前にできている。こちらの方が木材の種類も豊富で、オケで使う自分専用の箱馬の材料などは全部こちらで揃えたりした。今度はこちらが専用になる訳か。くれぐれも潰れてほしくないものである。

Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です