日常・趣味」カテゴリーアーカイブ

東山魁夷展〜北欧の風景

(前記事:新国立美術館での東山魁夷展の続き) 1962年(昭和37年)54歳の時に東山氏は北欧4ヵ国の旅に出る。その数ヶ月の滞在期間中の彼の絵もまた、目を見張る程の美しさだ。『東山魁夷&北欧』というコラボレーションは、も … 続きを読む

カテゴリー: 感想・意見, 日常・趣味 | タグ: , , , , | コメントする

東山魁夷展〜時の流れ

今現在、新国立美術館にて「生誕110年記念〜東山魁夷展」が開かれている。昔からの大ファンなので、昨日ここぞとばかりに足を運んで来た。 東山魁夷氏の日本画には1981年、自分がまだ18歳の時に国立近代美術館での同展覧会にて … 続きを読む

カテゴリー: 日常・趣味 | タグ: , | コメントする

41年前のリベンジ

昨年、チリ演奏旅行に行って来たGフィルは、国内でもこれまで度々地方公演を行っているが、先週は初の和歌山公演だった。演目はモーツァルト作曲のオペラ「魔笛」(演奏会形式)。現学長の澤和樹先生が自らタクトを振った。澤先生はこの … 続きを読む

カテゴリー: 思い出, 感想・意見, 日常・趣味 | タグ: , , , , | コメントする

冒険の波紋

漫画大国・ニッポンだが、一応自分にも好きな漫画というものはある。「マカロニほうれん荘」「北斗の拳」「パタリロ」とかは面白くてよく読んだものだ。「ドラゴンボール」「こち亀」等はまあ普通。巷で大人気の「ワンピース」「ナルト」 … 続きを読む

カテゴリー: 日常・趣味 | タグ: , , , | コメントする

2人の対照的な指揮者

今夏、Gフィルにも振りに来たことのある2人の指揮者が相次いで亡くなった。 一人はゲンナジー・ロジェストヴェンスキー氏。2002年春にハイドンのオラトリオ「四季」を振っ下さった。印象的なのはリハーサルだ。リハーサルというよ … 続きを読む

カテゴリー: オーケストラ, 思い出, 感想・意見 | タグ: , , | コメントする