2014年を振り返って

12月もいよいよあと数日で終わりとなると、メディアではこの一年の総括的な話題が目立つ。「新語・流行語大賞」に始まって「今年の漢字」「ニュース&スポーツハイライト」等。

自分も今年印象に残った出来事を、チェックワードとしてその都度メモしておいた。そうしたらこんなに溜まった。

『ソチ五輪・羽生金・レジェンド葛西紀彰/佐村河内守・ゴーストライター/小保方晴子・STAP細胞/関東の大雪と爆弾低気圧/ビットコイン/PM0.5/消費税8%駆け込み需要/韓国セウォル号沈没/ダイオウイカ・ダイオウグソクムシ/どぶろっくもしかしてだけど〜/ウクライナクリミア編入/飛鳥覚せい剤/アナと雪の女王/集団的自衛権行使容認/都議会セクハラヤジ/野々村号泣会見/50年に一度の大雨/W杯ドイツ優勝ブラジル大敗/妖怪ウォッチ/脱法ハーブ→危険ドラッグ/ベネッセ顧客情報流出/マレーシア航空機失踪&撃墜/佐世保女子高生同級生殺害/まんだらけ万引き犯写真公開/広島市土砂崩れ/日本エレキテル連合ダメよ〜ダメダメ/ざわちんメイク/崇徳対中京軟式野球延長50回/代々公園デング熱/錦織全米オープン準優勝・ジャパンオープン優勝・ATPファイナル出場/スコットランド独立選挙否決/ISISイスラム国の横暴/Apple、AppleWatch発表、iPhone6発売/大相撲秋場所逸ノ城新入幕快挙/御嶽山噴火/千家国麿氏&高円宮典子様結婚/ノーベル物理学賞 赤﨑勇氏、天野浩氏、中村修二氏/H2Aロケット25号打ち上げひまわり8号&はやぶさ2号/東京オリンピックから50年/香港傘デモ/10月に2つの台風上陸/エボラ出血熱アメリカ上陸/大気汚染最悪の北京マラソン/小渕優子経済産業大臣&松島みどり法務大臣ダブル辞任/6〜7年ぶりの円安/伊豆諸島沖中国漁船による赤珊瑚密漁/羽生結弦激突、GF2連覇/無人探査機5億km離れた彗星に初着陸/高倉健・菅原文太死去/長野県北部地震震度6でも死者0/日本の和紙、ユネスコ無形文化遺産に決まる/衆議院スピード解散総選挙自民圧勝/大韓航空ナッツリターン/東京駅開業100周年(記念Suica騒動)』

これを見ると「ああ、今年はこんな事があったな」と改めてこの一年を噛みしめることができる(あくまで私見だが)。

 

ところで、今年自分にとって印象に残った音楽を、強いて5曲挙げるなら…

☆「アナと雪の女王」より「Let it go」…..言わずと知れた今年大ヒットした映画の挿入曲。但し、サビ意外の印象は薄い。
☆ラロ作曲、歌劇「イスの王」序曲…..指導しているブラスバンドの今夏のコンクール自由曲。気が狂う程繰り返して聴いたり教えたり。
☆中田喜直作曲「悲しくなったときは」…..9月に伴奏した日本歌曲集の中の一つ。寺山修司作詞。
☆とある練習曲…..所謂入試の課題曲で、現在もレッスン中。詳細はここでは言えないが。
☆そして拙作「グリーン・ゲイブルズ」…..今年の10月に作曲した、5曲から成る大編成フルートアンサンブルのための組曲。自分で言うのは烏滸がましいが、とても綺麗な曲。

来年は数ある自作アンサンブル曲を、是非出版まで漕ぎ着けたいので、その為の活動をしていきたい。

20141228


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください