同窓会 その3

中学、高校に続く今季3回目の同窓会は、大学同期の集まりだ。

会場は上野駅公園口からちょっと歩いた所にある日本料理店。

まあ、ガクタイは仕事でちょくちょく顔を合わせる事もあるし、小さい集まりはよくやっているのだが、今回みたいな大掛かりなのは卒業以来初めてだ。作曲ピアノオルガン弦管打指揮科が対象。元々の在籍者124名中51名が集まった。なかなかの出席率。

声楽・楽理・邦楽科については、個々の付き合いはあっても、あまりにも大所帯につき、お互い知らない人も多いだろうという事で、多分対象外とされたのだろう。

実際、学生時代には一言も会話を交わさなかったり、「誰?」という人も居たが、そんな事は“同期”であれば関係ない。先日の中学同窓会と同じく、誰とでも楽しくお喋りしていた。

ところで予想はしていたが、お互い積もる話に夢中になり、料理はとても美味しかったと思うが、何を食べたのかはあまり印象に無い。最後にクリームに苺を浮かべたようなデザートが並んでいたが、食べてみたらそれはクリームではなくて、溶けたシャーベットだった!

盛り上がるあまり、誰も手をつけていなかったのだ。考えてみれば自分も終わってから、そういえば焼酎を注文したのに一口も飲まずに店を出てきちゃったな、と気付いた。

夜7時に開宴&乾杯したと思ったら、あっという間に10時お開き。あれ程時間の経過が速く感じられた事はこれまでに無い位、楽しいひと時であった。

20140806

二次会にも出たかったが、翌日のハードさを考えて、後ろ髪を引かれるような思いで帰宅。

この会の為にいろいろご足労下さった幹事の皆さんには、心から感謝しつつ、是非次回も参加したいものである。

ただ…..同期生の中には、この会に参加したくても、残念ながらもうこの世には居ないのでどうしてもできない人も既に2名いらっしゃるそうである。ご冥福を祈りたい。


カテゴリー: 未分類 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください