自転車通勤もそろそろ…

東日本大震災以降、にわか自転車通勤者が増えた。だが自分は既に2009年から、天気の良い日には職場まで自転車で通っている。

 

前ブログ(FC2)では何度かそれに関する記事を乗せてきたが、そもそも自転車通勤を始めたきっかけは、それまで乗っていたマイカーを潰された事だ。(関連記事

 

自転車はいい運動になるし、運賃はかからないし、おまけにラッシュの苦しみも味わわずに済む。職場までは片道20km。決して楽に行ける距離ではないが、慣れればスイスイ走れるようになった。

 

愛用のクロスバイクは実は2台目。通勤のみならず、休日にはサイクリングで使う事もある。1台目は走行距離8千kmを超えた辺りで乗り潰した。2台目も現在8,340kmを超えた。両方で自宅から直線距離でブラジルまで行っている計算になる。

 

ただ…最近やはり次第に辛んどくなってきた。理由はいろいろある。

 

一、やはり年齢的、体力的な事。
一、その日の天候にとても気を遣う。雨、風、そして気温。
  意外とストレスなのが「雨予報なので電車に乗ったが結局降らず終い」というインチキ天気予報。何だかとても損した気分になる。それに、冬の強烈な向かい風は本当にキツいし、幾ら晴れたって夏の猛暑は今や危険レヴェル。
一、東京は坂道が多い。どんなコースをとっても急な坂をさけて通る事は不可能。
一、危険な道路もあり、車や他のマナー違反の自転車には凄く悩まされる。
一、目的地での駐輪事情が昔よりも困難になってきた。歩行者にも気を遣わねばならないし。
一、直接の影響はないのだが、実は相当自動車の排気ガスを吸っていると思う。
  たまに自転車を掃除すると布が真っ黒になる。だから100%健康に良い訳ではないのだ。

 

そんな訳で少しずつだが、再び電車通勤を挟むようになった。
とはいえ、電車の方もひと昔前に比べて更に混雑が激しくなってきた。それに伴って遅延の頻度も上がり、所要時間が自転車通勤とさほど変わらない事さえある。従って最近は電車だからといって、あまり家でゆっくりはしていられないのだ。

 

差し当たって今後は、今日みたいな本番の日や、一日に計50kmを超えるような通勤は止めようかと思う。

カテゴリー: 日常・趣味, 身体・健康 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください